エンタメ

【2021】 漫画アプリ 多すぎ!オススメ人気3種を漫画好きが徹底比較 !無料 おすすめ 読み放題も

今の時代、多種多様な 漫画アプリ があり、どれでも自由に見れる…という訳でありません。その都度会員登録をして無料コインをGETして…とキリがないですよね。

ざっと並べるだけで…

  • BOOK☆WALKER
  • honto
  • まんが王国
  • 漫画全巻ドットコム
  • コミックシーモア
  • BookLive
  • Renta!
  • ブック放題
  • ネットオフ
  • FODプレミアム 漫画
  • DiSEL BOOKS
  • ひかりTVブック
  • ebookjapan
  • LINEマンガ
  • ピッコマ
  • めちゃコミック
  • Comico
  • マンガUP
  • 漫画Mee
  • マンガワン

ざっと並べるだけでもこれだけのアプリがあります。正直多すぎて選ぶ気がなくなりますよね。では実際に、どの漫画アプリを選べば良いのでしょうか?データを見てみると

 漫画アプリ DL数

現在の漫画アプリは『ピッコマ』『LINEマンガ』の2強と言っても過言ではありません。DL数を見ても一目瞭然です。

つまり、あれだけある漫画アプリは一度無視して、上位2つのLINE漫画、ピッコマから選ぶだけで事足りる事がわかりました。

そこで、この2つのアプリともう一つ、アプリにはなっていないですが会員数480万を誇る人気漫画サイトの3つを比較し、どこで漫画を読めば良いかを紹介します。

漫画アプリ ピッコマ

 漫画アプリ ピッコマ
ピッコマ

2021年 会員数約500万人以上の人気No.1アプリ。少年・青年・少女漫画を0円で楽しめる、という触れ込みで人気のアプリですが、どんな内容か見ていきましょう。

 漫画アプリ ピッコマ 一覧

【ピッコマで読める作品】

  • 鬼滅の刃
  • トリコ
  • 呪術廻戦
  • 東京卍リベンジャーズ
  • 僕のヒーローアカデミア
  • 無職転生
  • 週末のワルキューレ
  • ザ・ファブル
  • アオアシ
  • 闇金ウシジマくん

など、主に少年漫画系の最新人気作を取り揃えている印象です。とにかくヒット作が多いのも特徴です。

【 ピッコマのスタイル】

『待てば0円』という、一定時間(23時間)経てば対象作品を1話読める無料チケットがもらえるサービスにより、無課金で複数の作品を読む事が可能。

もう1つの方法はコインをGETし、読みたい話数や巻数を購入又はレンタルで読む事が出来る。

5話無料や20話無料などの無料話も多く、最新刊を当日に買うと100P GETできるイベントなどをコンスタントに行い人気シェアを獲得している。

【メリット】

・人気漫画の豊富さ

面白い漫画・メディアミックスされた漫画をとにかく集めて無料で見せるのは集英社・小学館・講談社を始め数々の出版社と上手く連携を取らなければなりません。それを見事にこなし、人気漫画を集めたピッコマはキングオブ無料漫画アプリと呼ぶに相応しいかもしれません。

・先読みチケット『¥0+』がありがたすぎる。

毎日6時と18時に最大五枚ずつ配布され、1日に最大10枚無料で貰えます。これを使うと、規定の時間を待たずに10話は課金なしで読む事ができます。

【デメリット】

・1つの作品をまとめ読みができない。

何となく過去の漫画を一気読みしたいなと思っていても、ピッコマでは無料で1つの作品をまとめて読む事は出来ません。チケットを利用して読むにも、最大1日11話まで。

毎日定期的に利用できない人や、時間をとって読みたい人には不憫かもしれません。

・コメント機能がない

コインも有限ですので、読む前にどんな作品かな?と口コミを見たくなりますが、それは出来ません。知りたい場合はネットで検索する他ないでしょう。

漫画アプリ LINEマンガ

同じく会員数500万人以上の人気上位アプリ。

LINE漫画は『ストア』と『毎日無料』という項目で分かれており、ストアにはiBooksやAmazon Kindle並みに人気の単行本が販売されていますが、無料ではなく正規料金です。

なので今回は『毎日無料』のプラットフォームで比較していきます。

漫画アプリ LINEマンガ 一覧

(毎日無料)

  • 王様ランキング
  • 島さん
  • 大奥
  • 週末のワルキューレ
  • 女神降臨
  • まんがグリム童話
  • ガラスの仮面
  • この会社に好きな人がいます
  • 死役所

などなど。

こちらを見てわかる通り、主に女性をターゲットにした漫画選びをしている事が伺えます。中でも恋愛やホラー、人間ドラマ系が多いです。勿論男性向けの漫画もありますが、多くはコンビニに置いてある様な、サラッと読めて楽しめる系漫画がランキングの上位になっている感じです。

【 LINEマンガのスタイル】

1コイン=1円で購入しコインを使って読むタイプです。

『0円パス』というシステムがあり、対応する漫画は2時間に1回パスが発行され、無料で読む事が可能です。

【メリット】

・LINEから登録出来るので、初期ログインが簡単。

今の時代、ほぼ全ての人はLINEに入っているので、面倒な入会手続き、アドレスやパスワードの登録や発行をしなくても良いのは大きなメリットです。

・無料キャンペーンがとにかく多い!

新着無料キャンペーンで1冊無料が多く、ログインボーナスも充実し、コインの消費が少なくて済む事がメリットです。

【デメリット】

起動時に強制的にオススメタイトルが出てくるのが煩わしく、簡単に読み始める事ができる反面、誤タップをしてしまう事がある。

無料で多く読める漫画が多い反面、1日に1話ずつしか読めない漫画もあるので、好みによってはストレスが溜まる。

以上、漫画アプリの上位2つの紹介でしたが、その2つに負けないほどの会員数480万人を誇る漫画サイトが、Amebaマンガです。

漫画サイト Amebaマンガ

Amebaサービスの中でマンガを配信しているサイトがあり、実はそれが人気なのです。サイトはこちら。

無料会員登録で「100冊まで最大半額」Amebaマンガ

AmebaアカウントやYahoo!Twitter等で登録できるウェブサイトで、DLした本はそのまま見る事が可能。Amebaマンガの本棚アプリでも読む事もできます。

Amebaマンガの特徴は、とにかく人気の漫画を無料で多く読める事。

【Amebaマンガで読める作品】

  • ワールドトリガー
  • 東京卍リベンジャーズ
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • ザ・ファブル
  • 怪獣8号
  • キングダム
  • 王様ランキング
  • 進撃の巨人
  • ちはやふる
  • 月曜日のたわわ
  • なろう系漫画
  • 転生系漫画
  • 悪役令嬢系漫画

などなど、少年系、少女系、ラノベ系と多彩なジャンルを取り揃えているサイトです。

【 Amebaマンガのスタイル】

『待てば0円』という、一定時間(23時間)経てば対象作品を1話読める無料チケットがもらえるサービスにより、無課金で複数の作品を読む事が可能。

もう1つの方法はコインをGETし、読みたい話数や巻数を購入又はレンタルで読む事が出来る。

5話無料や20話無料などの無料話も多く、最新刊を当日に買うと100P GETできるイベントなどをコンスタントに行い人気シェアを獲得している。

【メリット】

・人気漫画の豊富さ

ピッコマ同様、ほとんどの人気漫画は網羅しています。ネットカフェに置いてある漫画は大抵揃っていると思って頂いて問題ないでしょう。

1巻無料が多くすぐに読める

人気漫画の多くが1巻無料なので、試し読みをする感覚でどんどん人気漫画を読む事ができ、時間を潰す事が出来ます。

・コインやクーポンが多すぎる

新規登録をすると全作品100冊まで使える『半額クーポン』が貰えます。とりあえず登録だけして、後から読みたい漫画をじっくり探すも有りでしょう。

ちなみに今ABEMAマンガはキャンペーン中とのこと。

【デメリット】

・漫画の購入が少しややこしい

Amebaマンガでは『コイン』と『マンガコイン』『ポイント』の3つがあり、コインはAme ba内で使える通貨。マンガコインは、Abemaマンガないで使える通貨、ポイントは無料でもらえるマンガのポイントとちょっと分かりづらいです。

・本棚が別アプリ

Amebaマンガはアプリでは本棚しかなく、ウェブに飛んでから購入しなければなりません。アプリと一本化できたらもっと使いやすいのに、と思います。

以上がおすすめの漫画アプリ・サイト上位3つのレビューです。どのサイトで漫画を楽しむかはお任せします。

ちなみに、1度は読んで欲しい漫画のオススメはこちら。

この話題を伝えたいと思ったらシェア!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。